2014年7月28日月曜日

蓮 ③

幽明のあはひに匂ふ蓮華かな

 (いうめいの あはひににほふ れんげかな)  季語:蓮(夏)



兼題 [蓮] 投句

お盆になると供花に「蓮華」を捧げて一人息子の供養をします。聞くところに因ればあの世には香りだけがとどくのだそうです。幽明を異にしていても、ともに清らかな蓮の香を嗅ぎながら未だに幼い子と語りあっています。

0 件のコメント:

コメントを投稿